hIDDEN bLOG » 2008 » 6月

2008/6/30 月曜日

とれたー!

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪 — hIDDEN @ 14:49:16

今年もなんとか、MotoGPチケットの確保に成功。

チケット発売開始となった6月28日。この大会からコースサイド駐車券がオンライン販売も対応とのことで、あーこれで電話かけ続けなくてすむしらくだなーやったーくらいに思っていたのだが、いやはや実に甘かった。販売開始となる10時になると同時に回線パンク。もうね、商品一覧ページが表示されればいいほう。やっとのことで一覧が表示されても、カートに入れるところでまたコネクションロストと。もうね、1時間ほどはまともにサイト表示すらままならない状況で肝を冷やした次第。

とはいえかれこれ2時間強、12時すぎくらいに一式確保が完了して胸をなでおろしたですよと。

さーこれであとはレンズの確保だけだイヤフー。

2008/6/25 水曜日

なんかiPhoneの価格についてネガティブキャンペーン実施中

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 雑記 — hIDDEN @ 9:39:07

iPhoneの価格が発表されたことを受けて、各ニュースサイト・ブログなどで

2年間の支払総額が、月々の最低定額価格7,280円と本体価格を併せて、16GBモデルの場合は20万円を上回ることになる。

といった風に書かれていたのを散見した。

だがちょっと待ってほしい。

いまボクはオレンジエコノミー+パケットし放題で、だいたい月6,500円前後の支払をしているわけだが、どっちみちそれだけでも2年で15万円強は支払があるわけだ。本体が34,560円というのはiPod touchから比べれば掛け値なしに安いので、本来はパケット定額料が上がる点においてのみ比較するべきなんだけどな。

まぁ実際のところ、パケット定額料の増加分を24か月累積すると37,680円。これは避けられない負担増加分なので、これを本体(16GB)の実質負担分34,560円と足して考えると、確かに手放しで安いともいいきれないが。とはいえiPhoneによってネット活用が大幅に進むとみれば、個人的にはこの程度のパケット料増加は相応だと思う。

どうにも「iPhoneを買っちゃうと20万円も出費が増えますよ」と言いたげな記事ばかりなのは何故なんだぜ?ミスディレクションさせたがってるなにか大きな力wwwが働いてるのか?

2008/6/23 月曜日

iPhone 3Gの利用料は月額7280円~

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 雑記 — hIDDEN @ 23:36:18

iPhone 3Gの利用料は月額7280円~

ソフトバンクモバイルから、iPhoneの販売要綱が発表になった模様。

まず価格だが、ざっくり言えば8GBモデルが23,040円、16GBモデルが34,560円(新スーパーボーナスでの24か月割賦販売の場合)

次にランニングコスト。
これがちょっとやっかいで、「S!ベーシックパック」と「パケット定額フル」の加入が必須になる。
その他基本プランとして「ホワイトプラン(i)」などiPhone専用プランの展開になるようだが、これらはどうも従来のものと差はない模様。「(i)」がついただけ。
したがって最安プランの組み合わせというと...
 ホワイトプラン(i) 980円
 S!ベーシックパック 315円
 パケット定額フル 5,985円
 合計 7,280円
あとはユニバーサルサービス料に7円程度。
ちなみにこの「パケット定額フル」は完全定額制のサービスで、従来のように変動額にはならないらしい。

うーん。ボクってばオレンジプランユーザーなので、同等プランにしようと思うとあと1,000円強の上乗せがいるのか。買い増しだけしてちょっと安いiPod touchとして使おうかとか思ってたのだが、見透かされちゃってるのかしら。悔しい、でも買っちゃうかもビクンビクンwwww

あーしかしよく見たら専用のUSIMまで必要だとか。なんだかもう3Gのシステムに横車押しまくってねじ込んだ感じ。

super.fi 5 Proのイヤチップにゴールが見えた気がする

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 音楽 — hIDDEN @ 23:05:14

イヤチップのフィット感を安定させることにいろいろ苦心していた、愛器super.fi 5 Proだが 、情報収集してみたところここでチップ改造の記事が見つかった。

そこで、幸い材料がそろっていたこともあり早速試してみたところ、音質の向上もさることながら装着性が飛躍的に改善されたので、メモの意味も込めて改造方法を整理してみる。ちなみにここで紹介するのは、こちらでいうところの「前者でダブルフランジ」の場合。

■用意するもの
・super.fi 5 Pro本体
・純正のダブルフランジイヤチップ
・SONY製スペアイヤチップ「EP-EX1」 通称EXチップの小サイズ
ue_01.jpg

■手順
1.ダブルフランジチップの、大きいほうのフランジを裏返す。
ue_02.jpg

2.ダブルフランジチップの軸部に、EXチップ小をはめこむ。
ue_03.jpg
ついでに以降の作業がやりやすくなるので、EXチップのフランジも裏返して軸部分を露出させておくといいかも。
ue_04.jpg

3.ダブルフランジチップの軸が、ドライバ本体にしっかり噛みこむように装着する。
ue_05.jpg
ここでのポイントは、ダブルフランジ側の軸をドライバにしっかり噛ませること。
EXチップが中途半端にひっかかっているだけ、ということのないよう。
ue_chip_ok.gif OK
ue_chip_ng.gif NG

4.フランジを戻す。
ue_06.jpg

以上でダブルフランジイヤチップ改の完成。
かねてから5 Proの最大の弱点だと思っていた、フィット感の安定性が大幅に向上したので、興味のある方はいかがでしょう。

2008/6/13 金曜日

オブジェクト倶楽部2008夏イベント

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: IT系 — hIDDEN @ 16:47:21

http://www.objectclub.jp/event/2008summer/

ライトニングトーク決またー!
ぎゃーもう後には引けねぇ。

まぁなんだか年1回、夏に参加というのが恒例となりつつあるわけですが、みなさんよろしくお願いします。

HTML convert time: 0.900 sec. Powered by WordPress