hIDDEN bLOG » 2007 » 12月

2007/12/27 木曜日

ブーツ新調

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪,インプレ・レビュー — @ 9:47:30

かれこれ10年ほど前に買ったブーツがもういいかげんボロボロのため、買い替えを決意した。
という、実際は走行会の前にあったイベントなんだけど、時間軸を前後してのエントリー。

それまで使っていたのは、alpinestarsのGP-Tech。
90年代後半にはWGPでかなりのシェアを誇っていたと記憶している。
これがまたソール剥がれ+革の劣化という宿命をもったモデルで、ボクのもっていたそれも例にもれずどちらも発症。
ソール剥がれは一度リコールで修理してもらっていたのだが、再度剥がれ気味になってきていた上に、シェルもひび割れが多く発生しつつあったためさすがに継続使用を断念した。
image593.jpg image594.jpg

そして同じくalpinestarsのS-MX plusというモデルにのりかえた次第。
時あたかも、同メーカーの次世代フラッグシップモデルであるSupertech-Rが発表・発売になろうというタイミングで、そうするとこれは2世代前のモデルということになってしまうわけだが...
image592.jpg

さてこのブーツをチョイスするにあたって、やはり試着は必須ということではるばる京都のRSタイチまで行ってきた。
そこでかれこれ1時間以上、店頭のブーツをとっかえひっかえした結論がこれ。
主に店頭には、alpinestars、XPD、puma、ダイネーゼの各モデルがあったんだけど、これがまた各社キャラクターが違って興味深い。

以下試着時の感想~レビューをば。 (続きを読む…)

携帯レスQ

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 雑記 — @ 9:47:19

以前、水没により携帯を壊してしまったのだが...
携帯リペアサービスがあるらしいのでメモ。

http://www.nippondd.com/secu/keitai.htm
http://www.daiichi-shisetsu.co.jp/29/
http://www.town-online.co.jp/recovery/index.htm

2007/12/21 金曜日

Dark Passion Play – Nightwish

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: HM/HR,インプレ・レビュー — @ 10:07:12

ダーク・パッション・プレイ~リミテッド・エディション

北欧からやってきた、(元)オペラティック・へヴィ・メタルバンド「Nightwish」。
前ボーカルのターヤが解雇されて後、初のリリースとなるアルバム。

前のNightwishが大好きだったたボクとしては、ボーカル交代はどうなることかと危惧していたが、先行シングル「Amaranth」が聴くほどに効いてくる名曲だったため購入に踏み切ってみた。

まぁするってーとなんだ。見事にヘヴィローとなってしまった。 
新ボーカルのアネット嬢(38歳子持ち)の歌唱力はさすがに見事。確かにターヤおばさんのような強烈な個性はないし、ヘヴィ・パワフルというほどの押し出し感もない。かつどこかで聞いたことあるようなといえば聞いたような声質...って全然褒めてないなw
しかしあのオペラティック・ソプラノボイスという飛び道具を失ったことで、逆にバンドとして正当に評価できるラインに立ったとも言えるかと。そしてその上でボクは、新生Nightwishを好きだと感じた。

まず今作のモゥストは、謀ってか図らずかHMアルバムの常套どおり2曲目に位置することとなる「Bye Bye Beautiful」。キラーチューンという形容はあまりこの曲調にはふさわしくない感はあるが、いろんな意味で新生第1弾を象徴するナンバー。
しかし、アルバムを頭から聞き始めたとすると、とてもではないが2曲目が位置している時間ではないなコレ。最初5曲目くらいだと思って聴いてたww

あと9曲目の「For the Heart I Once Had」のライトな曲調から次第にハードに移行していく様とか、重厚なバラード13曲目「Meadows of Heaven」がフェイバリッ。それにやはり大作「The Poet and the Pendulum」は、聴くたびにじわじわ来るスルメっぷり。

それにしてもこのバンド、PVを見てるとドラムのアクションのカッコ良さが異常。カメラ目線でなんか吼えながら狂ったように叩きまくる姿たるや、サイコーと言わざるを得まい。

余談だが、Nightwishと陰陽座は洋の東西を分けつつも女声メインボーカルにベーシスト兼男声ボーカルという編成的な対称性があるわけだが、どちらもそのベーシストが人間でなくてでうける。我が国が誇るヘヴィメタリスト妖怪瞬火さんに対し、向こうはドワーフw

私に何かあったら、同人誌の処分とHDDのフォーマットを...

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: IT系 — @ 10:05:37

http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/12/19/okiniiri.html

2007/12/13 木曜日

NSR50

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪 — @ 22:16:50

そろそろシーズンオフということでか、ネタが困窮気味。
というわけで、 同僚と共同購入して遊びに使ってる1台をご紹介。

さてこちらのNSR50。
社外のFRPカウル一式を取り付けてレプソルMotoGPレプリカ化。
pict4835.JPG

えーと...
もろロッシレプリカなわけです。ハイ。
べべべ別にアンタのファンなんかじゃないんだからね!!
pict4838.JPG
 pict4590.JPG pict4839.JPG

ちなみにこの塗装は、タミヤ模型のスプレー缶を使用。
なぜか?それはタミヤがリリースするプラモにあわせ、ズバリそのものの色がラインナップされているから。
この場合メインはTS-55ダークブルーとTS-56ブリリアントオレンジ
これらの塗装後に、SOFT99の自動車用スプレークリアで仕上げ。
そしてステッカー類は、大半をカッティングシートからの手作業による切り出しと、インクジェットプリンタによるラベル作成によりカバー。いやこれが一番労力使った。

これでもって、近くのカートコースを走らせてる次第。
コースに出るときは、一部純正カウルに戻すけどね。万一コケるともったいないから。
pict5972.JPG

Pages: 1 2 Next

HTML convert time: 0.898 sec. Powered by WordPress