hIDDEN bLOG » 2輪

2009/4/22 水曜日

鈴鹿2&4レース

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪,光画 — @ 22:21:11

今年のモータースポーツシーズン幕開けとなる、鈴鹿2&4レース観戦に行ってきた。

今回は、1月に買ったレンズ70-400mmGをひっさげてのデビュー戦。
JSBはヘアピン、SuperGTはS字~逆バンクのエリアで撮影してきた。

まずはJSBのカット。


ヘアピンのクリッピングから、フロントをリフトさせて立ち上がる中須賀ライダー。


今回のレースのポイントとなった、激しい2~4位争い。


今回のレースのタイトルスポンサー、KEIHINがバックアップする伊藤ライダー。


じわじわとJSBに順応し、ポジションを上げてきている横江ライダー。
3年前には、ここで250ccチャンピオンになる瞬間を目の当たりにしたなぁ。
そのころはまだボクもTZR250に乗ってたんだよな...

そしてSuperGT。


GTでもチームスポンサーとして活動しているKEIHIN。


S字二つ目あたりでめいっぱい寄ってみた。


NSXのリアビュー。
GTを見たのはこの日がはじめてだったが、意外にもNSXの排気音が一番甲高かった。


そしてGT500に参戦するGT-RとSC。
さすがに4輪は車体が大きく、400mmフルに使わなくても十分な大きさで撮影ができた。

そして最後に、サーキットに併設されている教習所で度肝を抜かれたのがこれ。
教習コースに(おそらく)教習車でバリケードが作られていのだが、この車両間隔がまさにミリ単位。
職人の技を見た、という感じ。

なお、撮った枚数はおよそ850枚、JPEGのみで3.6GBほどになった。
バッテリーは95%程度の状態から撮り始めて、帰宅時で30%強ほど残っており、予備バッテリーの出番はなかった。
CFのほうは4GBを挿していったので、これも無交換でOKだった。

アルバムはこちら

2009/2/13 金曜日

タカスサーキット、二輪走行を開始!!!!!

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪 — @ 0:05:31

キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
http://www.fnet.ac/

つつつついに待望の一報がががが!
およそ半年ほどの冬を越え、ついに再始動のときが。

安全対策のための一部改修を終え、3月より二輪走行解禁!
わりと手頃な価格でライセンス取得、走行ができるようになる模様。
とりあえずのところ、ミニバイクは「2M」ライセンスというのを取得して、特設コース(おそらくインフィールド側)を走行することになると。
やばいウレション出そう。

あと、GCAでも規模縮小ながら走行ができるだとか。
うわすげこれテラオーバルwwwwwwww
しかしこれだけでも、存続してくれることはありがたい。

今年は福井のモータスポーツ元年と位置づけられることになるであろう。
やったぜ!

2009/1/17 土曜日

今年のMotoGP日本グランプリ

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪 — @ 10:22:05

拍子抜けするくらいあっけなく、チケット手配完了。
去年は全くつながらなかったWEB注文ページだが、今回はなんの問題もなく表示されたので、すんなりと購入できた。

去年まで利用していた「スーパースピードウェイコースサイド駐車券」が抽選販売になってしまったため、今年は自由席エリア指定駐車券を買ってみた。P9とP40駐車券はもともと数が少ないと見えて、カート操作しているうちにみるみるSOLD OUTになって若干焦ったけども。

ともあれ楽にすんでよかったぜヒャッフー!
そして来年は、めざせVip Village<マジか

2008/10/8 水曜日

MotoGP2008 もてぎレポート~移動について

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪 — @ 23:47:19

武生ICから水戸ICまで、東名道を使った場合中央道を使った場合
あとになってルートを調べてみたんだけれど、なんと距離にして0.5kmの差しかないことが判明。料金も、高井戸から八王子までの区間料金のからみで300円だけ中央道経由のほうが高くなっているが、ほぼ誤差のようなもの。

いままでなんとなく、中央道を使うほうが果てしなく遠回りなような気がしていたため敬遠していたのだが、これはかなり価値があるかもしれんね。

というのも今回の遠征では、行きは東名道~帰りは中央道を使ったんだが、帰りのほうが圧倒的に交通量が少なく(特にトラックが少ない)非常に走りやすかった。行きが金曜日の深夜、帰りが月曜日の日中と条件が異なるため単純な比較は意味がないとはいえ、印象としては東名道のほうが輸送トラフィックが多そうな感じ。来年は行きにも中央道を利用してみるべきかもしれぬ。

デメリットはというと、アップダウンが多くなる点くらいか。SA/PAについてはどちらもそれなりに魅力のある施設があるので、特に優劣はないかと。むしろ海老名とか飽きてきたしww

そもそもは、今回は帰途に富士急ハイランドによっていこうという企画があったのが、中央道をチョイスした理由。あいにくの雨のためそれは来年に持ち越しになってしまったんだけれど、ともあれ意外な収穫があった。

MotoGP2008 もてぎレポート~撮影ポイント

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 2輪,光画 — @ 23:45:26

まずはこのアルバムマップを見てもらえればわかりやすいかと。ちなみにこのマップは初期表示が等高線などの地形表示のようで、道路図が表示されるよう、右上にある「地図」ボタンをクリックして見ていただきたく。


わりと普通に寄れているこのカットは、S字を丘側から撮ったもの。


そして最も寄れたこのカットは、ヘアピン進入から。近いのでフレーミングがシビアかと思いきや、さすがヘアピン、スピードをぐっと落としているためなんとか追従できる。ただしこの箇所はオフィシャルのポストで一部ブラインドになるため、ポジショニングはちょっと気をつけたほうがいい。またヘアピンは脱出側のほうが撮影者で混雑気味だった。


さてこちらは、コースを少しだけさかのぼってS字~V字コーナーをつなぐ短いストレート、その入口近辺。まだバンク角を残しながら加速体勢に入っている様子。

使用したレンズは例によってミノルタの100-300mm F4.5-5.6のアポなし。さすがにスペックの高いレンズではないのだが、去年までαSweetで撮っていたときよりは歩留まりが良くなっている感がある。α700様々か。

さてあとは、来年再びここを訪れるときにどんなレンズを携えているか。そしてそれでどのくらい写りが向上させられるかだ。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Next

HTML convert time: 0.880 sec. Powered by WordPress