hIDDEN bLOG » 雑記

2010/2/28 日曜日

車検が終わって引き取りにいったらCR-Zの試乗車があったから試してみた

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: インプレ・レビュー,雑記 — @ 1:39:49

配備してあったのはαのCVT車。
6MTでなかったのは残念だが、仕方ないわな。

スタイリング

ショーモデルそのままとは言えないが、だいぶがんばった。
リアビューは万人受けしなさそうというか、ぶっちゃけコレどうよという造形だが、じっくり見ているとだんだん慣れてきた。

あと個人的には、ドアのサイドラインをえぐりすぎている感があって少々減点。ここはショーモデルのように、シンプルなラインに収めていてほしかった。

さて、シートにおさまってサイドミラーに目をやるとリアのタイヤハウス周辺が写りこむのだが、ウェストラインから上を極端にしぼっている効果からか、ものすごくマッシブに見える。これはだいぶイイな。運転席から常に見える部分がかっこいいってのはポイント高い。

内装の方は、シビック以降のホンダ車に共通する近未来的な文法にのっとったもの。ちょっとメーターサイドのスイッチ類の造形がうるさいかなと思う。

エコモードで走り出す

これすごい。

市街地での走行だと、1,500rpmも回さずに流れに乗れる。

停止状態からブレーキを緩めると、アイドリングストップが解除されクリープで車体が前に進みだす。ここではすこしブレーキリリースをゆっくりにしてやるのが、エンジン始動のショックを軽減するコツかな。このへんはインサイト試乗時にも確認したが、十分スムーズに操作できた。

そして低燃費を実現すべく極力アクセルの踏み込みを抑えめにして加速すると、メーター左側にあるバーグラフが「ASSIST」表示にのびていき、モーターが働いていることを知らせてくれる。

すると、エンジン回転の上昇をほとんどともなわずに、スルスルと車速がのびていった。市街地では誇張でなしにマックス1,500rpmでの走行が可能で、その間メーターは常に緑色表示、つまり低燃費状態がキープできていたことを示していた。

これは、運転スキル次第ですごい燃費が実現できそうだ。

スポーツモードを試す

広い国道に出たので、スポーツモードに切り替えてみた。
1,500ccのエンジンにモーターアシストを加える事で2,000ccクラスのパワーを実現した、というコピーがいかほどか。

結論。
普段乗っている2,000cc車とは、まあ、さすがに比較しちゃいかんな。
とはいえしっかり回せば十分な加速があった。並の2,000ccエンジン車となら、車体の軽さもプラスして、それなりに対抗できるレベルなんではないだろうか。
4,000rpm以上回すとしっかりパワーがでてきている感があった。

ただ常に静かで、サウンド的な刺激はあまりなかった印象。

ハンドリング

試乗コースということであまりしっかりと確認する事はできなかったが、こちらもしっかりスポーティ。

最近の潮流にくらべてだいぶ軽量化に成功したCR-Zだが、接地感、ハンドルの感触ともにどっしりと安定感が感じられ、少ないロールでターンしてくれる。

またサスペンションも固めにセッティングされていて、路面のインフォメーションもそれなりに伝わってきた。それはつまり、ギャップもあんまり吸収してくれないよということだが。

また本革巻きの小径ステアリングも、クイックかつしっかりした手応えで、手触り含め良い感触だった。ただこのCR-Zに限らず、最近の車はステアリングに専用のスイッチ類が搭載されている事が多く、社外品に交換して楽しむのは難しくなったよなという...

まとめると

いやこれほんとどうしよう。
予想外に良かったんですマジで。
ちょっと「ふーん」ではスルーできないくらいだったので正直びっくり。

それにしても、MTの場合停止時のアイドリングストップってどう動くんだろう。
もしかしてクラッチ切らなくても大丈夫なのけ?

2009/4/9 木曜日

一眼レンズを個人輸入してみたまとめ

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 光画,雑記 — @ 13:26:44

昨今の円高傾向とかいう以前に、国内のレンズ価格設定があまりにもばかげているため、α用のレンズを海外から購入してみた。ちょっと前のはなしになるが、もうちょっとだけ詳しくまとめてみる。

購入したのはSONYの70-400mmGレンズ。これをe-Bayに出品している香港の業者から購入した。

国内での定価は262,500円、実売価格は約210,000円。香港でのSONY STYLEでの販売価格が10,990香港ドル、今日付けで約140,000円だ。

それを踏まえて、eBayでの出品価格が1,551USドル+送料が82USドルの合計1,633USドル。購入当時のレートでおよそ157,000円と、国内で買うのに比べて50,000円以上安く調達できた。ここまでは以前記事にしていた。

さてここからは、購入時の手続き等を並べてみる。

まずeBayでの購入に必要だったのが(eBayのアカウント作成は当然として)、PayPalアカウントの作成。eBayのほとんどのオークションは、このPayPalを通じて決済を行う。クレジットカードさえ持っていれば、すぐに作成できる。

そして入札。これはYahoo!オークションなどとほとんど変わるところはない。今回購入したレンズも即決物件だったので、クリック数回で「落札」できた。

するとそのまま決済ページにナビゲートされ、出品者と特にやりとりすることなく支払いを行うことになる。先払いのリスクも気にはなったが、PayPal+eBayに落札者保護のシステムがあるのと、出品者が業者であることとその評価を信用して決済を完了した。

さてここまでの処理を終えれば、あとは商品が手元に届くのを待つばかり。今回の場合は「レンズフィルター要るかー?」との問い合わせメールが出品者から届いたが、すでに別途調達済みだったため「No thank you」と返信。

週末をはさんだため少々時間がかかったが、EMSで海を渡り、無事手元に届きましたとさ。というわけで。

ついでに言うと、このレンズの場合日本での発売日が非常に遅かったため、数週間速く入手できたというのもメリットのひとつ。

ポイントをまとめると以下のようなところか。

◎とにかく安い。
○品質については問題なし。
○手続きはYahoo!オークションと同等か、それ以上に簡単。
△すべて英語でのやりとりが必要。
×取引相手が遠いほど、リスク混入の余地は増える。
×国内での保証が受けられるかどうかは未知数。

2009/3/13 金曜日

極論、この国は姥捨てに走るべきなのか?

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 雑記 — @ 9:13:15

税金と年金保険を払えば年金がもらえる?ご冗談でしょうファインマン先生 – pal-9999の日記

リー・クアンユーは、「納税労働者一人につき2票を与える」という提案をしたことがある。高齢者が若者を常に打ち負かし、インフラや教育よりも年金、介護、医療など、老人向けの費用ばかりがかかる国になるのを防ぐ意味合いで、だ。

半ばまで読んでいて、「若年層の有権者が一人2票もつように重みづけすればいいのになー」と思っていたら、最後に同じ趣旨が述べられていてワラタ。

むかしはただのおもいでなの。
いまは一時のこしかけなのよ。

あしはいまとむかしからどこかに走っていくためについているのよ。

と、あまりに未来原理主義に偏りすぎるのも危険で、単にパワーバランスが今と逆転するだけで結局世代間の摩擦は収まりませんでした。というオチになられても困るわけだが。

とはいえ今とちょうど逆という程度ならまんざら悪いバランスではないんじゃないかと思うのは、ボクがまだかろうじて若いほうの世代であり、さらに未来を担う幼児の育成まっ最中だからなんだろうか。

もっと福祉にお金を使わなきゃ。

それともあと20年も経つと、社会福祉=老人福祉だと勘違いして世迷言を叩くようになってしまうんだろうか。

2009/1/19 月曜日

円高バンザイとかいうレベルではないはなし

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 光画,雑記 — @ 10:37:15

かねてより購入を検討していたSONYの望遠ズームであるが、もうなんというかあまりの価格設定のばかばかしさに、ついぞドルで買うという決断をいたした次第。
70_400mmg.jpg

というのもこの価格というのが、日本では26,2500円(税込) であるのに対してアメリカでは1,499ドル。ついでに香港では10,990香港ドル

そもそもなぜ「日本の」メーカーが「日本で」製造している製品を「日本で」購入するというのに、輸出先のアメリカ等で買うよりはるかに高くなるのか。定価ベース(約262,500円に対して1,499ドル)でレート換算したら、なんと1ドル170円を超えてしまうではないか!またいっそのこと、香港なら格安航空券を利用して2泊程度遊びに行ったついでに買ってきても、それでも日本で買うより安い。渡航費・宿泊費等込みでも。

といったわけで熟考の末、eBayにより香港の業者から購入することを 決意いたした次第。そこでは1,551USドル+送料82USドルで購入できるので、レート確定時でおよそ157,000円ほどになった。日本での定価と比べれば実に10万円以上、価格.comでの最安値と比べても5万円ほどお安く買えてしまう。

そこでブツが到着して最強に強まったテンションで、そのままエントリーしていたのがこちらというわけ。

2008/12/12 金曜日

データ飛んだー

このエントリをはてなブックマークに追加
Filed under: 雑記 — @ 14:39:11

契約しているホスティングサーバのHDDに不良がみつかったとかでシステム入れ替え、その際データベース利用は保証外のためデータ復旧せず。ということでブログとアクセス解析のデータが一部飛んだうらー。

一応10月時点までのデータファイルは貰えたのだが、今回のシステム入れ替えを機にデータベースもバージョンアップしており、ファイルには互換がないとのこと。そのため手元に旧バージョンのデータベース環境を構築して、ダンプSQL経由での復旧とあいなった次第ナリ。

遠隔のサーバへの復旧作業のため余分に疲れたよトホー。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 Next

HTML convert time: 0.895 sec. Powered by WordPress